型番検索

カテゴリー内 型番検索

【絞り込み検索】

ピッチ順
用途・形状別
定格V
定格A
取得規格別
  • スクリューレス端子台
  • ネジ式端子台
  • ヒューズホルダー、ヒューズ管
  • 表示灯、LEDブラケット、ネオンブラケット
  • ツマミ
  • コンセントコネクタ
  • ターミナル、チップジャック
  • クリップ、ソケット、プラブ
  • ブッシング、ラグ板
  • アクセサリー

ML-1200-SVJ

この商品は2013年9月1日をもって販売中止となりました。

販売中止のご案内

2013/09/01 サトーパーツ商品販売中止のお知らせ(2013年1月25日発行)

製品一部変更届

2004/01/07 表面処理の変更

日本製

端子間ピッチ5mm

2ピース端子台

RoHS指令に関するご案内

仕様

  • 定格

    300V-7A

  • 絶縁抵抗

    DC500V、100MΩ以上

  • 耐電圧

    AC2000V (1分間)

  • 極数 (P)

    2~16

  • 主絶縁材 (レセプタクル本体)

    PBT (UL94V-0)

  • 端子金具

    PC端子

  • 本体色

    GY (グレー)

  • 商品概要

    ML-1200-SVのレセプタクル側のみの商品です。

  • 使用上の注意

    ①16P以外の極数は、切断加工により製作されるため、若干の跡、段がつきます。②プラグとレセプタクルとの挿抜は無負荷 (通電OFF)の状態で行ってください。

寸法図

単位:mm

寸法表

極数 A B 極数 A B 極数 A B 極数 A B
1 - - 5 25.8 20.0 9 45.8 40.0 13 65.8 60.0
2 10.8 5.0 6 30.8 25.0 10 50.8 45.0 14 70.8 65.0
3 15.8 10.0 7 35.8 30.0 11 55.8 50.0 15 75.8 70.0
4 20.8 15.0 8 40.8 35.0 12 60.8 55.0 16 80.8 75.0

Excel資料をダウンロード

発注型番


発注型番ML-1200-SVJ-[極数]
ご注文例ML-1200-SVJ-2P (2Pでご注文の場合)

はんだ耐熱条件

フローはんだ付け条件

  • 予熱温度

    100~140℃

  • 予熱時間

    40秒

  • 浸漬温度

    265±3℃

  • 浸漬時間

    10±1秒

手はんだ付け(はんだコテ付け)条件

  • コテ先温度

    350℃

  • コテ当て時間

    3秒

  • 回数

    2回

注意事項

  • リフローは対象外の製品です。

  • はんだコテによる2回目のはんだ付けは1回目のはんだ付け後、製品が十分に冷え、常温に戻ってから行って下さい。
  • ご使用の際は実使用条件によるご確認をお奨め致します。なお、上記条件は製品単体にて試験を行い確認したものです。

オプション品

取付ブロック ML-1200-SVB